[1](アルファベットの上)キーの使い方


公開 (UL): 2020-11-29
更新 (UD): 2020-11-29
閲覧 (DL): 2021-10-17

この記事のもくじ

→本文へ
当サイトは SNS の公式アカウントがないので,「議論ネタ」にする際は,皆さんのブログ,メーリングリスト,SNS や掲示板などで,適当にハッシュタグを付けたりリンクを掲載するなどしてご利用ください。

前の記事

2020-11-07
[半角/全角/漢字] キーの使い方

次の記事

2020-12-08
[2](アルファベットの上)キーの使い方

最近の記事

2021-09-21
[E] キーの使い方
2020-05-26
キーボードの「キー」の詳しい使い方
2021-09-06
[D] キーの使い方
2021-07-26
[B] キーの使い方
2021-07-26
[C] キーの使い方
新着情報

新着情報 Recent docs.

Sorry, but almost these pages are only Japanese.
「使命」を捨てる日本のマスコミ «The Japanese mass-communication companies desert their essential missions, and make worse in society.»
日本のマスコミが「社会的問題を悪化させる」ような報道を続ける構造的問題。
現場を知らないメーカーの夢想 «Makers say "we'll make good!" without investigation of working on-the-job.»
日経新聞記事の感想。「遠隔操作ロボットが医療介護現場で人材を活かす」という眉唾。
PPOP «Password encrypted file is sent and the Password is notified Otherway Protocol.»
一般的な暗号化ファイルのパスワードを安全に伝える方法。
「マイナンバー」が危険なこれだけの理由 «The reasons of "My-Number System" is danger.»
それでも「マイナンバー」を推す裏の理由を推察。
デジタル化なら「スタイル編集」すべき «Let's "Style-Editting" with word-processor application.»
ワープロで「書式設定」の代わりに「スタイル編集」することで使える様々な便利機能。

人気記事 Frequent view pages.

[半角/全角/漢字] キーの使い方 «What functions does [半角/全角/漢字] key have.»
アクセス急上昇! 日本語モードかどうか確認せず確実な文字入力を実現する方法。
表計算で「令和」に対応する方法
How to adapt the Gengo era "Reiwa" on spreadsheet applicaiton.

古いアプリも OK。「表計算 令和」の検索結果上位御礼!
表計算ソフトで予定表を自動作成する超便利な方法 «How to make the schedule table automatically on spread-sheet.»
「毎月第○×曜日」的な法則は自動で作らせてラクしよう!
表計算ソフトに「個人情報保護機能」を仕込む方法 «Prevention to leak private-data with spread-​sheet macro function.»
「漏えい」のためのフェイルセーフ。「表計算 個人情報」の検索結果上位御礼!
Wary-Basher (ワリバッシャー)
DIY device that enables the handicapped to operate many things with a switch like push-button.

障害者の様々な操作をスイッチ操作で実現する器具。キットも発売中! 「作り方」PDF ダウンロード多数御礼!←地方教育委で人気。
貧乏人を殺す行政の構造 «Structurally, the administrators kill the poors in Japan.»
ヘタすると多摩川に流されるところだった台風 19 号

この記事に対する → 調布市の反応

おすすめ! Recommend

「事故防シート」について «Cared persons taking with "Jiko-​Bow-​Sheet" prevents from accidents.»
介護現場の負担軽減と事故防止のアイデア
【連載】 キーボードの「キー」の詳しい使い方 «The detial of usage each key on keybord.»
各キーの機能詳細。機能別五十音順一覧。
和易ゐ記 (WAI-WIKI) «WAI-WIKI is light­weight markup language for Japanese, and generates HTML on this server on-​demand.»
当サイトで開発/使用中の日本語向けに特化した軽量マークアップ言語

ご連絡 For contact safely.

当サイト管理者(石川)への連絡内容の機密保持には,こちらで取得できるパスワードをご利用ください。 Get password for file(s) encryption to send the admini­strator of this site M.Ishikawa.

ご支援 Support this site.

この活動をご支援いただける方はこちらへ Could you support this site, see here (but Japanese).

● 一般的な用途

 [1](アルファベットの上)キーの代表的機能は以下のとおり。詳しい解説は後述の各該当章を参照。

 ちなみに,筆者が日本語入力で使う「NICOLA(親指シフト)配列」の場合,同手シフト([1] に近い側の親指シフト〔たいてい [無変換]〕キー)で [1] キーを押すとクエスチョンマーク(?)が入力される。異手シフト([1] から遠い側の親指シフト〔たいてい [変換]〕キー,「クロスシフト」と呼ぶこともある)では,普通のシフト押下時と同じくエクスクラメーションマーク(!)が入力される。
 なお,英文配列のキーボードでも,入力される文字は同じらしい。

● 文字(1,!,ぬ)の入力

 単独で押せば1が,[Shift] キーを押しながら押せばエクスクラメーションマーク(!)が入力される。この「1」の文字コードは,「!」より 16 大きい。つまり,二進数表記では「16 の位」のビットが異なるだけ。
 なお,かな入力モードでは「ぬ」が入力される。

 それにしても,なぜここに「ぬ」があるのかが謎。かな配列は,一見バラバラのようで,よく見ると五十音の行ごとにある程度まとまっている。たとえば,「あいうえお」と「たちつてと」,「やゆよ」のキーの位置はそれぞれ全て接している。「らりるれろ」も近い場所にある。
 じつは「なにぬねの」も,この「ぬ」を除いて接している。しかも,それらは全て右手の指で打つ場所。だから,なぜ「ぬ」を左手の小指で打つような離れた位置に配置したのか謎でしかない。たしかに「ぬ」ってあまり使わないが。漢字でも,JIS の第一水準で「ぬ」の読みの扱いは「濡れる」のひとつだけだったと思う。しかも,第一水準漢字は,他がたいてい音読み順に並んでいるのに,こいつは訓読みだったりする。そこまで「ぬ」を蔑まなくてもいいだろうに。
 他にも,「なぜこれがこんなところに?」と言いたくなるかな文字の配列がいくつかあるが,おいおい該当キーの説明で触れたいと思う。
 ひょっとして,こうしたイレギュラーな並びが,「かな入力」の普及と,ひいては「キーボードによるコミュニケーション」を妨げているのではないかと思ったりする。

● その行または選択領域に「見出し1」の書式設定(ワープロ)

 ワープロアプリには,文章の編集中に [Ctrl]+[1] というキー操作で「見出し1」のスタイル(書式)が設定されるものがある。選択している領域がある時はその領域が,選択領域がない時はカレット(文字入力用のカーソル)のある行,または段落が対象になる。
 「見出し1」は,見出しの中でもっとも大きな分類で,筆者は「題名(タイトル)」に使うくらい。

 「スタイル」というのは,ワープロソフトで,そこが「見出し」か,「本文」か,「箇条書きの項目」か,「引用」か……といった構成要素を指す。それらを見た目で区別できるようにするために「書式設定」と混同されがちだが,それを「書式設定」で行なわず,この「スタイル」を使って文書を作成すると,いろいろ便利な機能が使えるようになる。以下に詳しく記載したので,そちらを参照してほしい。

▼ デジタル化なら「スタイル編集」すべき
http://treeware.jp-help.net/?dstk8

● セルの書式設定(表計算)

 表計算のアプリでは,セルを選択して [Ctrl]+[1] というキー操作で「セルの書式設定」のダイアログが出るものがある。表計算の書式設定はワープロと異なり,「セル内容の値をどのように表示するか」を意味する。たとえば,「金額」として表示するなら,先頭に ¥ 記号を付けたり,下位から3桁ごとにコンマ(,)を入れたり,「マイナスの金額は先頭に▲印を付加」して表示したい場合もあるだろう。科学分野では「必ず小数点下3桁まで表示」させたい時もある。それは,誤差が表示されている「最小桁未満」であることを示すから,たとえば,「3」という表示は「3±0.5」で,「3.000」なら「3±0.0005」と解釈され,意味が違ってくる。また,特に「日付」を扱うセルには,西暦 1900 年元旦あたりからの通算日数の数値が入力されているから,そのまま表示させると,4万前後の数が表示されるだけになってしまう。こういった「数値の先頭に印を付ける」とか,「必ず小数点以下何桁かまで表示させる」とか,通算日数を「日付として表示させる」設定も,この「セルの書式設定」で指定する。
 「どう見せるか」は,「いかに分かり易い表示にするか」に直結する指定事項だから,けっこう頻繁に変更されることも多い。そのため,この [Ctrl]+[1] というキー操作で書式設定できることを知っていると,その設定がちょっと円滑になる。

● 原寸(100%)表示(お絵描き系)

 お絵描き系のソフトでは,[1] キーを押すことで原寸(100%)表示になるものがある。筆者が知っているものでは,GIMP というソフトと,Inkscape というソフト(どちらも Linux 版)で,このキーによる原寸表示が機能する。



© M.Ishikawa; TREEWARE 2021.